男の育休取得中!新米パパ育児

新米パパの育児休業における悩みやらあれやこれや

【虫除けスプレーは準備済?】赤ちゃん と 虫刺され

キッズ時計のモデル写真を撮った話をしましたが、実はその前日、顔に大きな虫刺されが出来ました。(よりによってなんでこんなタイミングで ...)

赤ちゃんの肌はとってもデリケート!

虫に刺されると大人顔負けな腫れ方をします。

f:id:Papa-Seikatsu:20190922195737j:image

赤ちゃんは体温が高く、汗をかきやすいため、二酸化炭素を大量に放出して、蚊をおびき寄せますよ!!

 

もしも虫にさされたら...

放置しておくと、赤ちゃんが痒みで掻き毟ってしまいます。いつも以上に爪の長さには気を配っておきましょう!もしも掻き毟ると『とびひ(伝染性膿痂疹)』にもなりやすく、場合によっては痕になってしまったり、本当にヒドいときにはショック症状を引き起こします。

虫刺されで病院なんて大げさだ!... なんて考えずに、不安な時は迷わず病院に連れて行きましょう。

 

虫除けスプレーは使える?

虫除けスプレーは『ディート』『イカリジン』『天然素材(ハーブなど)』の 3種類があります。成分によって効果・効能も違っており、赤ちゃん用としては『ディート』が含まれるものは避けましょう。同じくらいの効果でも『イカリジン』であれば、赤ちゃんから使えるものも多くなります。

 

心配な方はハッカスプレーを!

それでも心配な方は天然素材、ハッカ油を使った虫除けを考えては如何でしょう?下記の材料で ダニ・ゴキブリ・蚊などの害虫避けとして使えるハッカスプレーが作れます!

 

ハッカ油...20滴

無水エタノール...10ml

水(精製水)...90ml

 ※ ハッカスプレーは 1週間程度で使い切るようにしてください。

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

 

カーテン、畳、網戸など、赤ちゃんと外界の境目には積極的にふりかけましょう。

 

当然の話ですが、刺されてからの対処よりも、刺されないための準備の方が簡単なうえ、赤ちゃんにも優しいですよ。

真夏は過ぎましたが、まだまだ秋も油断はせずに、快適な育児ライフを過ごしましょうね!!