男の育休取得中!新米パパ育児

新米パパの育児休業における悩みやらあれやこれや

【ヨガ・ニードラ】大人が寝れない夜に ...

寝れるうちに寝ましょう!

赤ちゃんが夜泣きするため、眠れない日が続いてしまうと体力的にも精神的にも昼寝をする必要が出てきます。

育休の取得前、先輩ママからは「最初のうちは無理に時間を使わず、寝れる時には寝ておいた方がいい。じゃないと肉体的にも精神的にも限界がくる。」とアドバイスを貰いましたが、実際にその立場を迎えないと分からないものですね。。。

 

僕は赤ちゃんが昼寝をしてる間、一緒に昼寝する時間を作っています。大部分は妻がやってくれていますが、お風呂掃除や洗濯物など、炊事・洗濯・掃除といった家事をする必要があるため、なるべく早く眠りにつくようにしています。とはいえ、疲れ過ぎてなかなか眠れないという時もあります。

 

眠れない時には ... ヨガ・ニードラ

そんな時にオススメなのが、ヨガ・ニードラです。ママは妊娠前や産後のマタニティヨガなど馴染みがある方も多いでしょうが、パパはヨガに馴染みがある方は少ないと思います。僕も眠る方法を調べているうちに出会いました!

 

ヨガ・ニードラとは、シャバーサナ(仰向けで休息する姿勢)を取りながら、心身を深いリラクゼーション状態に持っていく瞑想法です。

  • ストレス解消
  • セロトニン(精神安定、感情コントロールに関わるホルモン)の活性化
  • 精神の安定
  • 人間関係の向上

などの様々な効果があるとされています。まとめてしまうと、ネガティブを無くして、ポジティブを増やして心を安定させる。というものですね。そこから人間関係の向上や社会適合力の向上などが見込めるようです。

 

この心と体をリラックスさせる、つまり、自律神経を整え、交感神経を沈めて副交感神経に切り替えるリラクゼーションにより、すんなりと眠りに着くことが出来ます。

 

『寝たまんまヨガ 簡単瞑想』

とは言え、いきなりヨガ・ニードラをオススメされてもやり方がわかりませんよね!?  僕は Apple の『寝たまんまヨガ 簡単瞑想』という音声アプリを使っています。1番基礎の『イントロダクション』が 14分19秒 のお試しですが、コレでさえ最後まで起きていられる事がほとんどありません。

近いうちに有料化されるそうなので、無料のうちに試してみるのがオススメですよ!

 

f:id:Papa-Seikatsu:20190905215341p:image